4. チャットレディに必要な物

チャットレディの登録に、身分証明書の提示が《絶対に必要》な理由

身分証明書の提示が絶対に必要な理由

チャットレディサイトに登録する際、身分証明書の提示が必ず必要です。

登録しようと思ってサイトを見たけど、「身分証明書の提示が必要です」という言葉を見て躊躇した方も多いのではないでしょうか。

「個人情報を悪用されるのではないか」「情報が漏えいしないだろうか」と不安ですよね。

 

しかし、この個人情報を提示するのはもちろんきちんとした理由があるからなんです。

NANA
NANA
個人情報を守る法律があるので、心配しなくても大丈夫です。
この記事を読むとわかること
  • 身分証明書の提示が必要な理由
  • 身分証明書を提示しなくてもいいサイトってあるの?
  • 個人情報はどうやって守られるの?
  • 身分証明書って何を提示すればいいの?

【NANA♥30代半ば・主婦・子どもなし】
現役チャットレディ
全くの初心者でしたが、チャットレディを始めて3ヶ月で47万円稼げるように♪
旦那さんから生活費を一切もらえない生活に現在嫌気がさし、
月50万円安定して稼げるようになったら離婚したいと現在考え中…笑

▼詳しくはこちらをクリック▼
【私がチャトレを始めた理由】 

【チャットレディの仕事内容】
チャットレディはTV電話の様にカメラで映像を映しながら男性とチャットしてコミュニケーションをとる業務です。男性会員と直接会う事がないので「安心・安全な高収入業務」としてチャットレディを始める女性が増えています。→チャトレの仕事について詳しくはこちら♥

30代主婦にピッタリのサイトはここだ!チャットレディランキング
チャットレディランキング 30代主婦おすすめサイト当サイトは30代・40代の主婦の方が働きやすいサイトを紹介しています! チャットレディのサイトは、 10代20代...

チャットレディの登録に身分証明書の提示がなぜ必要?

なぜ身分証明書が必要なの?

チャットレディの登録に、身分証明書が必要な理由についてお伝えします!

身分証明書で18歳以上か確認している

チャットレディとして仕事を行うためには、18歳以上である必要があります。

チャットレディは法律上、「映像送信型風俗特殊営業」という風俗営業の一種となるためです。そのため、「風営法」の適用を受けます。

【風営法】
第二十二条 風俗営業を営む者は、次に掲げる行為をしてはならない。
三 営業所で、十八歳未満の者に客の接待をさせること。
(引用:「風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律」

風営法の第二十二条では、18歳未満の人をチャットレディとして働かせることを禁止しています。

そのためにも身分証明書で、きちんと年齢を確認してから働いてもらう必要があります。

チャットレディサイトが年齢確認を怠り、18歳未満を働かせた場合、「1年以上の懲役または100万円以下の罰金、もしくはその両方」がサイト運営者に科されます。

身分証明書で女性かどうかを確認している

チャットレディは、女性のみができる仕事です。サイトを利用する男性の目的は、女性との交流です。

NANA
NANA
男性が女性のふりをして登録することがあるそうです。

それを防ぐためにも、名前を偽って登録していないか等確認します。

身分証明書と同一人物かどうか確認する

年齢を偽るために家族や親の身分証明書を使う人もいるかもしれません。

それを防ぐためにも、本人と写真付きの身分証明書の人物が同一かどうかを確認しています。

身分証明書の提示がないチャットレディサイトは怖い

身分証明書の提示がないサイトは危険

水商売やスナックでさえ身分証明書のコピーは提出します。

身分証明書を使って、詐欺などに使われないかと心配になってしまいますが、実際には身分証明書の提示がないサイトの方が「違法サイト」である可能性が高いです。

身分証明書の提示が不要のサイトは、18歳未満の女性を働かせている可能性があります。

警察による風営法の取り締まりは年々強化されているので、法律違反のサイトが運営を続けていくのは難しくなっています。

NANA
NANA
警察に摘発されれば、報酬を受け取れなくなる可能性があります。

そうしたトラブルを避けるためにも、チャットレディに登録する際には、大手の企業を選ぶ、多くの女性が利用しているなど、安心安全の会社に登録するようにしましょう。

\こちらで紹介しているチャトレは全て大手で安心です/

30代主婦にピッタリのサイトはここだ!チャットレディランキング
チャットレディランキング 30代主婦おすすめサイト当サイトは30代・40代の主婦の方が働きやすいサイトを紹介しています! チャットレディのサイトは、 10代20代...

チャットレディサイトに提出する身分証明書の個人情報は守られている

個人情報は法律で守られています

チャットレディサイトに身分証明書を提出すると悪用されたり、情報が漏えいしないか心配という方も多いと思います。

安心してください。個人情報が悪用されることはありません。

人情報は法律により守られています。

個人情報保護法

チャットレディサイトに提出した身分証明書のデータは、「個人情報保護法」によって守られています。

そのため、チャットレディサイトは同意なく個人情報を利用することはできません。

違反した場合には

「六月以下の懲役又は三十万円以下の罰金」
(引用:「個人情報の保護に関する法律」

が科せられます。

個人情報を悪用したり、漏えいした場合には、刑事責任だけではなく被害者に対して損害賠償責任を負わなければいけません。

データが暗号化されている

個人情報の漏えいを防ぐために、通信データが「SSL]というシステムを使って暗号化されます。

SSL化することで、第三者にデータを盗み読まれるリスクが最低限に抑えられます。

チャットレディの身分証明書となるもの

身分証明書ってどんなもの?

サイトによって異なる可能性もありますが、基本的には以下の物が身分証明書となります

  • 免許証
  • 保険証
  • マイナンバーカード
  • 顔写真付きの学生証

※有効期限内のもの

チャットレディに身分証明書が必要な理由 まとめ

身分証明書の提示があるサイトは安心

身分証明書の提示なしで登録できるチャットレディサイトは基本的にはありません。

NANA
NANA
もし身分証明書を提示しなくてもいいサイトがあれば、そのサイトは違法なことをしている可能性があり、リスクが高いです。

身分証明書を提示させることで登録者が「18歳以上であること」「女性であること」「身分証明書と同一人物であること」を確認しているからです。

 

身分証明書を提示するのに最初は不安を感じますが、法にきちんと則った安全なサイトだという証になります。

安心してチャットレディとして働きたいというかたは、身分証明書の提示が必要なサイトで働くようにしましょう!

ABOUT ME
NANA
NANA
うさぎと毎日過ごす30代半ばの主婦。 チャットレディに出会って人生変わった!と本気で思っています。